上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 3月にフルマラソンを走ってから、1月半ほどはあまり距離が走れなかった。1週間に3回くらい、朝、4から5キロジョギングした。やはり疲労していたんだろうな。

 6月に入ってから、そのうちの週1回は10キロを走るようになったが、それでもその日の体調により予定を変えて距離を縮めたりしていた。その時は「今日は10キロ走れるかな?」が自分への質問だった。

 7月に入ってからは、週3回、走るときは毎回10キロを走るようにしている。今は質問を「今日は10キロを何分で走れるか」に変えている。

 この2つの質問の違いはとても大きい。かたや、走れないんじゃないかという不安を抱え、かたや、走りきるのが当然でタイムはどうかに意識が集中している。体調が良くない時でも、タイムは伸びないにしても、走りきれないんじゃないかという不安は湧いてこない。
 
 不思議なものです。
スポンサーサイト

<< こわい、こわい | ホーム | 先ずやってみる >>

コメント

Walterは本当に質問のチカラをご自分で活用していますね!素晴らしいv-218
私も最近自分への質問を変える、ということをやってみています!すごいですよね質問の力って。
それにしても10キロ走るってどんなんだろう~・・。

10km走っているところが、すごいよ。しかも、そんなきつい条件で、フォーカスを変える質問ができるなんて。

自分の場合は、30分走るのですが、いつもアンソニーのオーディオ聞いています。なぜかって、アンソニーと未来の自分を重ねて考え、成功している自分を妄想しながら走っているんです(笑)ぜひぜひ、試してください。

自分の行動に意味づけを持たせるのは素晴らしいことだと思います。ただ漠然とやるのではなく、自分にどう役立っていくのか考える。私も考える習慣をつける様にしたいと思います。すばらしい気づきを教えてくれてありがとう!

ジョギング

自分の行動にいみを持たせるってすばらしい。

とても参考になりました。
自分は早歩き3キロ程度ですが最初の15分くらいはくじけそうです。意味付けが弱気でした。いまだと10キロは2時間かかるかも。
10代のころは40分程度だったのに。
おかげさまであのころの記憶感情をおもいだしました。ありがとう。

Quality questions create a quality life.
まさしく、質の高い質問を心掛けているんですね。
その質問、使わせてもらいます!

問いを少し変えるだけで、自分の力の出方もこんなに変わってくるなんて。やはり、ポジティブに、何でも可能であることを前提に考えることが大事なのですね。

なるほど、そういうやり方もあるのか・・
自分は水泳やってるのだが、今日は○○M泳ぐって決め手から泳ぎます。
決断力をつかっています

 10km週3回、凄いなー。しかも何分で走れるか?と問うとは。

 私も偶に週末ジョギングするけど、5kmぐらい、数値目標はありません。強いて言えば、如何に気持ちよく、如何に楽しく走るか、が目標ですね。

週に3回10キロとはすごい!
おいらも見習わなきゃ。

よい質問!
すっかり頭から抜けてて使えてなかった☆
習ったこと使っていかないとね~。

すごーい☆
自分に対する質問は本当に大切ですね。
不思議なもので、わたしたちは本当に単純な思い込みで生きているのが実感できます。
それを行動に移し、できる段階にまでなってしまっているのが素晴らしすぎます!


質問って大事だよねぇぇ。。

講座ちぅのウォルターはいつも積極的でナイスパフォーマンスでサイコーにステキです!!
目だってますね♪

やっほー♪ 大阪11期の Indy♪です。
前提になっている条件が違うのかな?
質問の力・・・ ほんま凄いですね!!!
突然ガバチョで失礼しました! ^/^

質問力

質問力ってすごいですね。
学ばせていただきました。
ありがとうございます。

質問をちょっと変えるだけで感情、ひいては行動が変わるんですね。
質問大事だー。

フォーカスとランゲージの力ですね。
トライアドがいきてますね

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。